虫刺され対策ガイド TOP 》 虫刺され薬 非ステロイド剤

非ステロイド剤

非ステロイド剤とは成分にステロイドを含まないもので、炎症を抑える塗り薬などに含まれています。ステロイド剤に比べると炎症を抑える力は弱く、おむつか ぶれや乳児湿疹などに使われています。

非ステロイド剤はどちらかといえば炎症を抑える薬であると言えます。最近はステロイド剤の副作用が怖いということが挙げられているので、ステロイドが含ま れていない非ステロイド剤というのは安全性が高いと思っている方も多いかと思います。

確かにステロイドが含まれていないので副作用も少なくなりますが、効果が弱いので、長く使っていると接触性皮膚炎を起こしやすいので注意が必要になりま す。特にステロイドを使用したことのある方はかぶれやすいようです。

また、非ステロイド剤は薬を外用して日光に充てるとかぶれを起こすことがあります。非ステロイド剤であっても、頻繁に使用していると病気などを治そうとす る自然免疫がうまく働かなくなってしまうということも最近では言われています。

自然免疫がうまく働かない状態が続くと抵抗力が低下してしまうので、風邪などの感染症にもかかりやすくなってしまいます。さらに非ステロイド剤の使い過ぎ は、アレルギー反応を強くしてしまう恐れがあるとも言われています。

肌に合わない人も多く、接触性皮膚炎を起こす人もいるようです。つまりステロイド・非ステロイド剤どちらを使用するにしても、自己判断で使用するのは危険 ということが言えます。薬に頼る前に、まず自己の免疫力を高めるようにする必要があるのかもしれません。


虫刺され薬


BACKLASH 通販
ISAMU KATAYAMA BACKLASH

札幌でピアノ調律、中古ピアノ買取販売なら札幌市の井上ピアノ
http://www.piano-inoue.com/